宇都宮地裁が全下野新聞労組の仮処分申請を却下(速報)

 栃木県の地方紙「下野新聞」で、印刷部門の別会社化と社員の転籍計画に反対し、全下野新聞労働組合が計画差し止めの仮処分を求めていたのに対し、宇都宮地裁は26日朝、却下の決定を出した。
 詳しい理由はまだ聞いていない。近く詳しく報告したい。
[PR]

by news-worker | 2006-01-26 09:30 | 全下野新聞労組の闘争  

<< 新聞労連、民放労連、日放労3委... <食日記>ごまさば、うどん、ち... >>