カテゴリ:身辺雑事( 29 )

 

「『格差社会』は許さない」

 12日から15日まで、春闘準備の会議の連続。夕べは泊り込みだった。さすがに疲れた。
 新聞労連の春闘方針の基調は「『格差社会』は許さない」とすることになった。明日からは方針案作成の追い込みで、当分は慌しい日々が続きそう。
[PR]

by news-worker | 2005-12-16 00:01 | 身辺雑事  

はや春闘準備

 各労働組合では、年末一時金などの秋年末闘争が終わったばかりだが、産別組合の本部では、早くも06年春闘の準備が本格化している。新聞労連でも、加盟組合の書記長や賃金対策の責任者に参加してもらう春闘討論集会を来週13-14日に行う。目下、その場に提案する春闘方針案の原案作りに追われている。
 個人的には、06春闘での労働組合の課題は「格差拡大社会にどう歯止めをかけるか」ではないかと考えている。「勝ち組」「負け組」が流行語として定着したご時勢。労働組合は権益にしがみつくのではなく、働く者の権利の拡大を通じて、格差の広がりに歯止めをかけなければならない。賃上げ、ベアを勝ち取ることはもちろん重要だが、その交渉主体である「労働組合」という権利を、どう未組織の労働者に広げていくかもまた既存の労働組合に問われている。そのことを春闘方針案にどういう表現で盛り込んでいくか、目下格闘中だ。
[PR]

by news-worker | 2005-12-06 23:56 | 身辺雑事  

西多摩新聞労組の皆さんとバーベキュー

 新聞労連には84の組合が加盟している。84番目に加盟したのが、東京の多摩地区西部で週刊の紙面2万部を発行している「西多摩新聞」の労働組合だ。いわゆる地方紙よりもさらに経営規模が小さい地域紙だが、自前で自治体の動向や地域の話題を取材し、戸別配達を行っている。社長の代替わりが予測された中で、地域紙としての将来に不安を抱いた社員たちが6月に労組を結成した。
 3日は、西多摩新聞労組の皆さんと一緒に、奥多摩の山中でバーベキュー。自然豊かな中で、楽しい休日を過ごした。
c0070855_812527.jpg

 
[PR]

by news-worker | 2005-11-04 08:12 | 身辺雑事  

5%減量

 今日は朝から人間ドック。懸案の体重が1年間で5%減になり、肝機能その他の数値も改善された。今のところ健康に不安材料はなさそうで、ひとまずは安心。課題はさらなる減量。
[PR]

by news-worker | 2005-09-29 20:14 | 身辺雑事  

台風17号

c0070855_1110591.jpg この週末は久々の連続休日。ちょっと遅いけど夏休みと思って八丈島旅行を計画していたら、台風17号が接近。明日は八丈島は暴風雨というのでキャンセルした。八丈島独特の島寿司や焼酎、くさやを楽しみにしていたのだが残念。
[PR]

by news-worker | 2005-09-23 11:15 | 身辺雑事  

投票に行ってきた

c0070855_1950504.jpg 元地方紙記者の藤代裕之さんのブログ「ガ島通信」が、衆院選の投票「祭」を呼びかけているので、わたしも参加することにした。
 昼食がてら、お昼過ぎに投票してきた。新聞各紙の世論調査でも、今回の選挙の関心は高いとの傾向が出ていたが、投票所のにぎわいぶりも、それを裏付けているように思えた。先日の東京都議選のときも同じ時間帯に投票に行ったが、今回は投票に来る人がはるかに多い。次から次といった感じだった。
  「争点が分かりやすい選挙は投票率が上がる」という。「今回は争点が分かりやすい」と感じた人たちが投票率を押し上げているということか。
[PR]

by news-worker | 2005-09-11 19:52 | 身辺雑事  

ちょっとスリムに?

 ようやく熱が引いた。かれこれ1週間、寝込んでいた。体重を量ったら2キロ以上、減っている。
 医者の見立ては風邪。思えば、体力を過信していたかもしれない。5月の連休明け以降、2日しか休んでいなかった。疲れが溜まり体力が落ちていた分、体は敏感に反応した。首筋のリンパ腺がまず腫れ、次いで発熱。最後にのどが激しく痛くなった。ふだんなら何ということもなかっただろう。
 明日からは通常ペースに復帰。今月は月末に定期大会を控えている。よほど波乱がない限り、任期2年目に入る。まずは休日を確保し、任期をまっとうできるよう健康管理を万全にしていきたい。
[PR]

by news-worker | 2005-07-04 00:19 | 身辺雑事  

発熱と天皇サイパン訪問

 議案書を書き上げると同時に発熱でダウン。この2日間、家でゴロゴロして体力の回復に努めている。
 そんな折、ニュースは天皇夫妻のサイパン訪問。今やリゾートで有名な島が、住民をも巻き込んだ激戦地だったことを知らない人も多いだろう。今回のニュースで初めて知った人もいるのか。いや、ニュースを見る、新聞を読む人ならとっくに知っているはずか。天皇はきっと、小泉首相が靖国参拝に意固地になっていることに批判的なんだろうな。熱に浮かされた頭でそんなことを考えてみる。
[PR]

by news-worker | 2005-06-28 17:41 | 身辺雑事  

サイバー三日坊主

 ブログの更新がままならず「サイバー三日坊主」の状態。書きたいことは山のようにあるのだが、日々の組合活動や出張その他に追われていると、気力が続かない。特に今の時期、労働組合はどこも夏の定期大会に備えて、議案書作成というやっかいな仕事がある。「書く」ことへのモチベーションを自分でどう高めるか悩んでいたら、ガ島通信さんから「ブログは書きたいときに書けばいいんですよ」とのアドバイスをいただいた。なるほど。身辺雑事になってしまうかもしれないが、少し肩の力を抜いて再開します。
[PR]

by news-worker | 2005-06-20 20:25 | 身辺雑事